もっと成長したいと思う女性リーダーが、真っ先にやるべき事とは?

こんばんは。古賀ちぐさです。

早いもので、今日から新年度ですねー。

通勤電車に乗らなくなったので、今年は新入社員の方々を見かけていないのですが、毎年満員電車に慣れていない、スーツ姿の新入社員の姿を見るたびに、「がんばれー」と心の中で声をかけていたことを思い出しました。

 

自分の新卒時代は….遠い昔すぎて、あんまり思い出せませんが(笑)

入社式でもいわゆる黒、紺、グレーなどのリクルートスーツを着ることが「当たり前」だったと思うけれど、私はパステルイエローのスーツで出社したことは覚えています!

靴も同じような色合いの5cmヒールのパンプスだった気がする。

 

だって音大時代は派手な服ばかり着ていたんだもの。

リクルートスーツ、あまりの不似合いっぷりに泣きたくなったんだから仕方あるまい。そんなことも良い思い出です。

 

さて新入社員でなくても、今日が新年度の始まりという方や第2クオーターの始まりという方も多いと思います。

皆さま、今月の目標と行動リストは立てましたか?

目標設定を怠ったツケは、自分が思うよりもずっと大きい

目標設定や行動リストについては、これまでもいくつか記事を書いているけれど、忙しくなってくるとついつい疎かになってしまいがち。

やることリストを作るより、やらないことリストを!

単なるTodoリストでは「その他大勢」から抜けられない

 

会社や部の目標があるから、別にそれでいいじゃないかと思う人もいるかもしれません。

 

私も偉そうなことを言いながら、ここ最近サボっておりました。

でもサボってきたことのツケって大きいんですよね。

 

  1. どこを目指して行動すればいいかわからないから、行き当たりばったりになる
  2. その行動が自分が作りたい未来に沿っているのかもわからないから、どう振り返っていいかわからない
  3. 行動した「気分」になるけれど、結果が伴っていない

 

特に3番目が痛いなーと思いました。

何だか毎日忙しい、タスクはこなして「やった感」には溢れているけれど、いざ蓋を開けたら、私が望むような結果が出ていない。

でもどこをどう改善したらいいかわからない。

とりあえず行動してみる→でもうまくいかない→どうしていいかわからないの繰り返し。

 

2020年末頃から、とにかく目の前の出来事をさばく(まさに「さばく」という言葉がピッタリ!)ことで精一杯だったのが、やっとひと段落ついて振返りをしてみたら。

 

「今年、一番優先度が高いことがほとんど前に進んでいないじゃないか…」

 

12月、せめて1月に戻って、もう1度やり直したいぐらいです(笑)

行き方を楽しめるのは、目標というゴールを決めるから

目標を立てると、動きづらくなるからという人もいますが、私はそうは思いません。

目標って言うなれば、カーナビで行き先を設定するのと同じこと。

車に乗って、「さぁ、どこかへ連れて行って!」とカーナビに話しかけても、どこにも連れて行ってもらえません。

 

自分でゴールを設定するから、カーナビがその行き方を教えてくれるんですよね。

そしてゴールへの行き方は、自分で選択すればいい。

高速道路を使って最短でたどり着くのも自由だし、途中、寄り道をしながらのんびりたどり着くのも自由。

 

私たちの目標設定も同じことだと思います。

ゴールという目標を立てた後は、最短で進めるようにしっかり行動を管理してもいいし、とりあえず目の前の出来事を楽しみながら、気づいたらゴールだったね〜ぐらい緩くてもいい。

 

だけど、行き方を楽しめるのは目標というゴールを設定したからです。

そうでなければ、暗闇の中をどこに向かって歩いているか分からないのと一緒。「どこに向かっているんだろう?」と不安になるばかりです。

気づいた時には、自分の望みとは全く違う場所にいるかもしれません。

時間は有限。もっと成長したいと思うなら目標設定は必須

それもまた人生ではあるけれど、時間は有限。

もっと成長したい、私はまだまだやれるはず!と思うならば、まずは目標設定しましょう。

 

どうやって目標設定していいか分からない

いつも目標を立てるけれど、どこから行動していいか分からず、目標未達ばっかり…

という方は、いつでもご相談ください。

一緒に目標を立てていきましょう。もちろん目標達成までしっかりサポートいたします!

 

私も3月の振返りと4月の目標設定をバッチリしました。

後は目標に沿って行動していくだけです。

久しぶりに目標設定した私の行動と結果がどう変わるのか、4月の自分自身が楽しみでたまりません。

 

PS.

希望を配るリーダーになるためのヒントを週に1回お届けしています。

登録特典のメール講座は近々終了予定なので、気になる方は、いますぐボタンをクリックしてご登録ください!

お名前とメールアドレスを入力いただくだけで、すぐ登録いただけます。

\今すぐクリック/