あなたがうまくいかないのは、その教えを信じているから!?

 

本日も、完全なる私のひとりごと・・でございます。

ビジネス発信してるブログなので、ちゃんとしたことを「書かねば」と自分に呪いをかけていたのですが。

 

いわゆる「ちゃんとした」ものはLiberVictusに書いているので、こっちはもっと自由に書かせてもらおうかと思ってます。

『キラキラ起業女子になろう!』プロジェクト(今、名付けたw)の経過報告もします。

 

もちろん、今までどおりキャリアに関する真面目な記事も書きますよ。

 

さて、キラキラ起業女子界、スピリチュアル界隈ではこんなことが言われますよね

 

「自分が出したエネルギーと同じエネルギーが返ってくる」

「お金はエネルギーだから、出すときにどんなエネルギーで出すかが大事」

「相手は自分の鏡。自分が相手に対してイライラする時は、相手ではなく自分自身に対してイライラしているということ」

 

私はどれも本当だと思っています。

 

思っていますが・・・・

時々ね、ブラックな私が出てきてこんなことを言うわけです。

 

「言動が一致している人ってどれぐらいいる?ほとんどいないんじゃない?だとしたら、これって真実ではないのでは?」

真逆のことをしているのにうまくいっている?

そう!

私がモヤモヤとしているのは、これらを声高にいう人ほど、その真逆のことをしていない?ってところなの。

 

  • やったことは自分に返ってくるよ!と言いながら、自分は「謝りたくないから」「すべては最善だから」のひとことで非を認めない人
  • 自分に都合が悪くなると、当時の記事や発言を削除して「なかったこと」にしちゃう人
  • 『ジャッジしない』と言いながら、自分の意見と反対のことを言われると、相手を攻撃しちゃう人
  • 言霊と言いながら、SNSで汚い言葉を使ったり、汚い言葉を使っている人を「すごいです!」と崇めちゃう人

 

こういうのを見たり聞いたりしていると、「ウソじゃないか!!!」と思ってしまうわけです(笑)

 

だって彼女たちの周りにいる人の多くは、全然うまくいっているようには見えないんだもの。

 

「成功=ちやほやされる、お金を稼ぐ」という定義にするならば、真逆のことをしている教祖さまたちの方が成功しているよねと。

 

ではどうして教祖さまの教えに従っているはずなのに、変化がない、うまくいかないのだろう。

 

きっと教祖さまたちは

 

「私のいうことを信じないから」

「疑ってばかりでやらないから」

 

と言うのだと思いますが、私はそうは思っていなくて。

 

『教祖さまの近くにいて、教祖さまを崇めて、教祖さまを鵜呑みにしようとしているから』

 

うまくいかないんじゃないかと。

これは何も高額な費用を払っているかどうか・・だけではありません。

 

彼女たちのSNSを追いかけ貪るようになり、「私も、あんな風になりたいな」と思っている時点で、同じ土俵の中に入ってしまうのではないかと思うのです。

真似をするほどうまくいかない

彼女たちの近くにいればいるほど

彼女たちを真似しようとすればするほど

 

「こうするとうまくいくよ」と言う本来の考え方とは、矛盾したことをするわけですよね。

 

  • 他人にはキビシイけれど、自分は「最善の選択」と甘い
  • 自分はなるべくお金を払いたくないけれど、自分はたくさんお金をもらいたい
  • 自分は周りを批判するけれど、自分が批判されると「ジャッジすることがおかしい」と言う。

 

そりゃ、うまくいかなくて当たり前だわ。

ではその頂点に立っている教祖さまたちは、本当にうまくいっているのか?と思うと・・

 

やっぱりそうとは言い切れないのかなとも思ったり。

それは一時期の勢いがなくなったということだけじゃなくて、いつもイライラしたり、なにかに焦ったりしているように見えるから。

 

自分の思う通りにならない現実が目の前にあるからこそ、

 

「自分が出したエネルギーと同じエネルギーが返ってくる」

「お金はエネルギーだから、出すときにどんなエネルギーで出すかが大事」

「相手は自分の鏡。自分が相手に対してイライラする時は、相手ではなく自分自身に対してイライラしているということ」

 

と、大きな声で言い続けるんじゃないかと思うのです。

 

きっと彼女たちは、本気では信じていないんじゃないかな。

信じてないからこそ、矛盾していることもできるし、それをなんとも思わないのかもなーと。

 

そして高額商品を買うだけじゃなくって、彼女たちのSNSを追いかけて貪るように読んでも、同じだよと書くのは、

 

文字にもエネルギーは宿る

 

と思っているから。

その文章から発するエネルギーを毎日のように浴びていたら、そこに感化されちゃうじゃない。

やっぱり言われていることは本当のこと

とここまで書いて、やっぱり

 

「自分が出したエネルギーと同じエネルギーが返ってくる」

「お金はエネルギーだから、出すときにどんなエネルギーで出すかが大事」

「相手は自分の鏡。自分が相手に対してイライラする時は、相手ではなく自分自身に対してイライラしているということ」

 

これは本当かもしれないなと思う私(笑)

本当のお金持ちや成功者が人としても「デキた」人なのは、上記のことを自然にやっているからなんじゃないかな。

だとしたら、自分もやってみるしかないとは思うのですが。

『言うは易く行うは難し』なんですよね。

教祖さまたちは、「こんな簡単なこと」と言いますが、私はすごく難しいことだと思う。

 

だっていつでも「白い私」でなんていられないもの。

体調がよかったり気分がよかったりすれば、人にも親切にできるし、感謝しなかがらお金だって払えるし、自分を冷静に振り返ることもできる。

 

だけどそうじゃないことだってあるよね。

するとたちまち、人に向けるエネルギーはマイナスになるし、「なんでこんなに払わなきゃいけないの?」という気持ちにもなるし、「あいつが悪い!」と人のせいにもしたくなる。

 

一番最初にやらなくちゃいけないのって、

 

「自分の体調と気分をできるだけ安定させる」

 

ことなのかもしれない。

それができてはじめて、自分の出すエネルギーに目を向けることができるのではないかしら。

 

なんだかわけのわからん記事になりましたが、

 

成功したいなら教祖さまの言うことを鵜呑みにするのではなく、「自分の体調と気分を安定させるためにはどうしたらいい?」を考えるのが、よいのかもしれませんね。

 


◯ご提供中のサービス

マンツーマンでじっくり話を聞いて欲しいなら・・・

 

あなた自身の価値感や強みを知り、市場価値を高めたい方は、こちらのグループ講座がオススメです。

まもなく、第一期がスタートします。(初回限定価格にてご案内中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です