ストレスフルな毎日だから、お腹から声を出してストレス発散しませんか?

できる限り、ストレスのない生活をしたいと思っても、ストレスって知らず知らずのうちに溜まりますよね。

 

特にこの時期は環境も気温も、激しく変わることが多いから、いつも以上にストレスが溜まるのでは?

ストレスって悪いことばかりが原因だと思われがちですが、実はそうではないのです。

  • 結婚
  • 引っ越し
  • 昇進
  • 転職

こういった本人にとって嬉しいことであっても、ストレスの要因になるんですよ。

「変化」がストレスの要因になるってことですね。

 

だから例えば、『結婚して遠くへ引っ越して、さらに新しい職場に就職』などという場合は、とっても注意が必要。

 

新生活への期待でアクティブになるかもしれないけれど、

実は自分自身をいたわったことがよいことも。

ゆっくり休むことも大事なんですよね。

 

変化がストレスの要因になりえるなら、ストレスをゼロにするのって難しいですよね。

だからストレスが小さなうちに発散するって、すごく大事なこと。

 

あなたはどんなストレス発散法を持っていますか?

ストレス発散法のはずが、別のストレスを生む?

こんな記事を書いている私ですが、実はストレス発散がものすごく下手です。

趣味は仕事ですか?と聞かれるほど、仕事のことを考えていることが多いので、それ以外に何をしていいのか、あんまりよくわからない(笑)

 

強いて言えば読書。

活字が好きなので、ずーっと読んでいられます。

マンガも好き。

ベタベタの少女漫画、今でも大好き。年甲斐がないと言われようとも!!!

 

そして以前は買い物。

特にコスメと靴には目がなくて、気づくと毎日のようにお気に入りのお店に行っては、散財していました。

 

でもね買い物って、支払いをしなければいけないわけです。当たり前だけど。

私はカードで買い物してたので、明細が届くとウキウキ気分はどこえやら、どーんと落ち込んでいました。

 

買い物じゃなくてもストレス発散のはずが、実は別のストレスの要因になっていること、意外とあるんじゃないかな?

例えば暴飲暴食をして体調を崩したり、太ってしまったり。

 

せっかくストレスを発散させようとしているのに、別のストレスを抱えたら意味がないですよね。

声を出すことがストレス発散に!

実は大きな声を出すことって、ストレス発散につながるのです。

 

大声を出したらスッキリした

 

こんな経験、あなたにもありませんか?

ストレス発散が苦手と書いた私も、声楽のレッスンに通っていたことがあります。

週に1回、大きな声で歌うことで心も身体もスッキリしていたんですよね。

仕事が忙しくなってしまったことと、先生が産休・育休に入ってしまったので、再開できていないのですが・・

 

どうして大きな声を出すことが、ストレス発散につながるのでしょう?

ひとつは大きな声を出すには息をたくさん吸って、吐きだしますよね。

体内に多くの酸素が取り込まれると気分がリラックスします。

怒りがわいた時には、ゆっくりと深い呼吸をするといいと言われますが、それと同じことなんですね。

 

そしてお腹から声をだすことで脳が刺激され、リフレッシュ効果もあるのだそうです。

ボイストレーニング、声楽などは、ストレス発散にとっても効果的ってことですね。

普段使わない表情筋を動かすことで・・・

そしてボイストレーニングや声楽には、もうひとつ嬉しい効果があるんじゃないか?と私は思っています。

 

それは表情筋をよく使うことにより、顔周りがスッキリするのでは?ということ。

日本語って他の国の言葉に比べると、顔の筋肉をあまり動かさなくても話すことができるんです。

口先だけで話せるというか。

 

だけどボイストレーニングや声楽では、大きな口をあけてハッキリ発音しなければいけません。

すると普段使わない筋肉をたくさん使うことに。

 

もちろん顔ヨガや表情筋トレーニングのように、それだけに特化してやるわけではないけれど、表情筋を動かすことで、ちょっとずつ効果が得られるのでは?と思っています。

 

ちぐささんが声楽をやっていた頃はどうだったの?

 

こんな風に聞かれそうですが・・・

実は声楽をやっていた頃、自分の顔周りを意識したことがなかったんです。

ちょっと太ったかなーと思った時には、自分の二重あごが気になったりもしたけれど、気づくと解消されていたのでそれほど意識してなかった。

もしかすると「気づくと解消されていた」というのが、声楽の効果だった・・・・のかも???

 

今は切実に効果を知りたいです(笑)

さらに、自分の声が魅力的になるなんて一石二鳥!

単にストレス発散をするなら、ひとりカラオケでもいいですよね。

何なら、海に向かって叫んでもいい!

 

でもストレス発散だけでなく、自分の声が魅力的になるなら一石二鳥だと思いませんか?

声は変な出し方をすると、喉を痛めたり声を潰したりすることにも繋がります。

 

飲み会の二次会でカラオケに行ってはしゃいだら、次の日は喉がガラガラなんて、まさに典型。

だから正しい発声法で声を出すことが、すごく大事なのです。

 

6/15(土)開催のフェルナンデス由布子さんによる

『枯れにくく疲れにくいストレスフリーな声で、自分の思いと考えを100%相手に伝えよう』

では、正しい発声方法で声を出すことで、ストレス解消できるだけではなく、自分の声のポテンシャルに気づくことができます。

 

声は仕事をしていく上では必要不可欠なもの。

そして声は自分の魅力を高めてくれるものでもあり、話の説得度を増してくれるものでもあります。

 

疲れもたまり、梅雨空ですっきりしない天気が続く6月。

そんなときこそ、お腹の底から声を出してストレス発散をしましょう。

セミナーが終わる頃には心も身体も顔もスッキリ、そして魅力的な声というプラスαのお土産もついてくるはず。

 

私も久しぶりにお腹から声を出せるのを楽しみにしているところ!

ぜひ一緒に楽しく学びましょう。

 

由布子さんの1Dayセミナーの詳細、およびお申込みはこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です