プライベートのお出かけの様子をblog記事にすることは、あまりないのですが、3連休だし、たまには良いですよね。

 

それに、とっても素敵だったので紹介せずにはいられない!

 

昨日、Twitterで知り合ったお友だちの上野理恵さん( @rie_ueno_r)さんの個展に行ってきました。

ジュエリーデザイナーの理恵さんは、天然石ジュエリーだけでなく、ソウタシエという手法を使ったアクセサリーも作っているのです。

 

ソウタシエってご存知ですか?

私は理恵さんとお友だちになってから、初めて知りました。

 

ソウタシエというのは、ヨーロッパの伝統的なコード刺繍。

天然石やビーズをソウタシエコードと呼ばれる紐で、周りを囲むように縫いながら、形を仕上げていくもののようです。

 

いつも理恵さんの作品をネットで見ては「素敵だなー」と思っていたので、東京で個展をやると聞いた時には、すぐにスケジュール帳に書き込んじゃいました。

 

可愛いアクセサリーがずらりと並んでいて迷う・・・

場所は神楽坂駅から徒歩5分ほどのマンションの一室。

ドアを開けたら、アクセサリーがずらりと並んでた

仕事先の後輩と一緒にいったのですが、2人であっちもこっちもと目移りしてしまった。

 

理恵さんのTwitterやFacebookで写真はたくさん見ていたけれど、実物はもっと可愛い。

どれもこれも欲しくなるぐらい可愛い。

 

 

 

こういう時、写真がもっと上手に撮れればなーと思うわ。

私たちが行った時には、たまたま他の方がいなかったことを良いことに、理恵さんから、あれこれとアドバイスをもらっちゃった。

 

理恵さんのアクセサリーって、華やかなんだけれど上品なのよね。

デザインによっては古臭くなってしまったり、ちょっと年配の人向けになったりしそうなのに、「大人可愛い」ものばかりなの。

理恵さんのデザイナーとしてのセンスの良さだよね。

 

写真に写っている、ターコイズのソウタシエネックレスが、とても素敵で欲しかったのだけれど、一緒にいった後輩に

 

「古賀さんは、ピンクのネックレスにしてください!」

 

と言われたので、ターコイズは諦めることに。

理恵さんと相談して、オリジナルのネックレスを作ってもらうことにしちゃいました。

 

黒×ショッキングピンクと言う、かなり強い配色なのだけれど、私が大好きな配色。

そして、自分で言うのもなんだけれど、多分似合う(笑)

デザインも使う石も、完全にお任せにしているのだけれど、実物を見て、ますます理恵さんのアクセサリーが好きになってしまったので、絶対に素敵なのが出来るはず!

 

今からとっても楽しみなのです。

そして、プレゼント用にブレスレットもオーダーしてしまいました。

 

こちらはソウタシエではなくて、皮に大きめビジューの付いたものをリクエスト。

プレゼントする相手の写真を何枚か見せて、彼女のイメージにピッタリのものを作ってもらう予定。

 

自分だけのオリジナルアクセサリーを作ってもらえるなんて、本当に贅沢だな。

 

悩んで悩んで1時間悩んで、ピアスを2点購入

普段の買い物は、あまり悩まずにパッと決める私ですが、今回はすごく悩みました。

だって、どれも欲しくなってしまったのだもの。

 

あっ、これが可愛い!

いや、こっちも可愛い!

あーーー、これもなかなか良いぞ!

 

全然決められません。

しかも、私が「可愛い!」と思うものは、タイプが全く違うものが多くて、どっちにしよう?の基準を決めにくい。

 

結局ひとつには絞りきれなくて、ピアスを2つ購入することにしました。

 

ひとつは天然石が3種類も使われている、こちらのピアス。

展示されていた時はイヤリングだったのだけれど、その場でピアスに変えてもらいました。

 

こういうのも、目の前に作家さんがいるからこそだよね。

理恵さんからも、後輩からも、私っぽいと好評だったものです。

 

そして、やっぱりソウタシエが欲しくて、もうひとつはこれを選びました。

 

ねっ、ねっ、素敵でしょ?

ボリュームたっぷりなのに、とっても軽いのよ。

 

こちらもイヤリングをピアスに交換してもらいました。

別のデザインのピンクのピアスと散々迷ったのだけれど、理恵さんの「ちぐささんは、石がぶらさがっているタイプの方が似合う」というアドバイスに従い、こちらに決定。

 

後輩もプレゼント用のピアスを1つと、パールのネックレスをオーダーしていました。

彼女が選んでいたのも可愛かったなぁ。

 

高級ジュエリーやブランドジュエリーも、もちろん素敵だけれど、私はちょっと気後れしてしまうの。

普段使いしづらくて。

そうかと言って、見るからにチープなアクセサリーばかりを付けるのも、年齢を考えると・・・・

(安くて可愛いアクセサリーも大好きだけどね)

 

理恵さんの作るアクセサリーは、チープに見えず、それでいて気後れせずに普段使いできるのが、大人の女性には嬉しいところだと思うのです。

それに、どれも手作りで大量生産しているわけではないので、人と被らないのも良い!

オリジナルで作ってもらえば、それこそ世界で自分だけのアクセサリーになるからね。

 

次回、東京での個展の予定は決まってないようですが、オーダーはLine@からいつでも受付しているようなので、他の人と差をつけたい方はぜひ!

 

【R公式Line@】

https://line.me/R/ti/p/%40loo7700h
◆@loo7700h