人間関係のストレスを減らしたら、もっと楽しく働ける

「私、課長とは相性が悪いんだよね。」

「どうやって伝えたら、彼女には響くんだろう。」

「他の人にはそんなことないのに、私にだけキツイことばかり言うのはなぜ?」

「私がうまく出来ないから、また先輩を怒らせてしまった」

「最近の若い子は、すぐ不貞腐れるんだよね。どうやって対応していいか分からない」

 

こんな風に思ったことはありませんか?

本当は・・・・

「あー、使えない!」とか「はっ?!何言ってるんですか?」とか「あなたとは話したくない!」とか、口に出して言いたいけど、実際には言えないですよねー

 

社会人になって20年以上経つ私だって、心の中で悪態をついたことは、それこそ数知れませんが、さすがに面と向かって直接は、言えませんし言いません(笑)

 

仮に口に出せたとしても、本当に気心知れた相手に愚痴る程度。

これではいつまで経っても、何も解決しないし、愚痴っている自分が段々と嫌になってくるんですよね。

きっと聞かされる相手も嫌だろうなと思うし。

 

キャリアコンサルをしていても、組織開発の仕事をしていても、自分自身を振り返っても、仕事の場において人間関係の悩みって尽きないなと思います。

 

そうするとね、

「だったら、転職してしまえばいい」

「会社員なんてやめてフリーになれば、煩わしい人間関係から逃れられる」

と短絡的に考えてしまう人がいたり、それを煽る人たちがいたりするのだけど、100%自分の思うとおりになる人間関係なんて、どこにもないんですよね。

 

フリーになったって、クライアントとの関係はあるわけだし

むしろ「会社」という後ろ盾がない分、シビアかもしれません。

 

転職したとしても、そこでも人間関係はありますからね。「転職すればパラダイス」という思い込みは怖いですよ。

 

では、ひたすら我慢すれば良いのか・・というと、それも違います。

過度な我慢は心身をおかしくしていくし、そんな状態で良い仕事はできないですよね。

 

だから我慢するのではなく、「少しでも人間関係のストレスが減るような対処方法を知る」のが、すごく大事なのです。

知らないから戸惑うし、不安になる

どうして、先輩を怒らせてしまうんだろう。

どうして、後輩には伝わらないんだろう。

どうして、すぐに不貞腐れるんだろう

 

どうして?と思うのは、分からないからですよね。

自分にとって当たり前のことが、相手にとって当たり前じゃない。

 

その逆も一緒で、「こんなの当たり前だろう!」とか「こんなの普通でしょ」と言われても、自分の中の当たり前や普通とは違うから、どうしていいか分からない。

 

知らないって、すごく戸惑うんです。

分からないって、すごく怖いです。

 

知ること、分かることで安心することって、たくさんあるんだよね。

自分のことも、相手のことも。

 

自分にとって、何が譲れないものなのか

自分にとって、何をされることが嫌なのか

相手にとって、何が譲れないものなのか

相手にとって、何をされることが嫌なのか

 

「知ること」が、実は人間関係のストレスを減らす上で、とっても大事なことなんです。

知ったら、次に「どう対応する?」を考える

知ったら、次は「どう対応するか?」を考えたら良いですよね。

 

『私は自分のことを後回しにして、人の世話ばかり焼いてしまう。だからついお節介になってしまって、相手に鬱陶しがられることもあるし自分自身も疲れる』

 

ということが分かれば、「まずは人のことより自分のこと」に意識を向けるにはどうすれば良い?って考えられます。

お節介がすぎるなら、自分の中で「ここまで」というルールを決めることだって出来ます。

 

『後輩は、「好きなようにやっていいよ」と言うと動けなくるんだな』

 

ということが分かれば、「まずはここまで」と後輩にお願いする範囲を決めたら良いのかも・・と想像して依頼することができます。

 

上司やクライアントが相手でも一緒です。

相手が反応するポイント(良い意味でも悪い意味でも)を知れば、それに対する方法を考えて実行すれば良いのです。

 

もちろん、考えたことが100%うまくいくとは限りません。

でも、やみくもに「なんで?」「どうして?」と自分自身の価値観だけで考えるよりも、相手の反応ポイントを知った上で、対策を考えた方が、うまくいく確率は高くなりますよね。

 

1回でうまくいかなくても、何度か対応を変えることで、うまくいくことはたくさんあります。

実際私も、特に仕事の場における人間関係は、この方法を使っています。

 

「あー、自分が場をコントロールしたいのか。だったら、正面からぶつかるのはやめておこうかな」

「そうか、自分を蔑ろにされたと感じるのが一番嫌なのか。だったら、こまめに報告しようかな」

 

こうやって、自分の行動を変えるだけで、人間関係のトラブルはグッと減りました。

それに何より、自分がイライラしなくなるんですよね。

良い意味で「そうだよね。そうやって考えるよね。仕方ない」と思えることが多くなったので、人間関係で感じるストレスが激減して平和になりました(笑)

人間関係のストレスを減らしたら、もっと楽しく働ける

仕事の場でのストレスは色々あります。

でも、人間関係のストレスが減ったら、それだけで楽になることはたくさんあるし、良い人間関係の中で仕事ができたら、働くのはもっと楽しくなりますよね。

 

そのために必要な事を、エニアグラムという性格タイプ診断のツールと、いくつかのワークを使って体験するセミナーを開始します。

 

こんな悩みを持つ人に!
  • 職場での人間関係を改善したい
  • 上司の攻略法を知りたい
  • 部下や後輩とのコミュニケーションをもっと円滑にしたい
  • チームをもっと活性化させたい
  • 人間関係でのイライラを減らしたい
  • もっとストレスなく仕事をしたい
  • 自分を責めるクセをなくしたい

これらの悩み、実はかつての私が何年も持ち続けていたものばかりです。

今思い返すと、いつもイライラしていたし、自分を責めている分、それが反転して他者に攻撃的になっていたりもしていましたね。

ほんと、不毛でした。

セミナー後はこうなります!
  • 上司への対応法が分かるので、イライラすることが減ります
  • 部下や後輩へ的確に指示ができるので、スムーズに仕事をしてもらえます
  • ひとりひとりの価値観が分かるので、チームがうまく機能します
  • 相手の反応ポイントが分かるので、心穏やかに過ごせます
  • 自分を責めてしまう原因が分かるので、眠れぬ夜が減ります
  • 人間関係のストレスが減るので、今より仕事をするのが楽しくなります

今は、上記に限りなく近い環境で仕事をしています。

特に、仕事のことで悩んで眠れなくなることは激減しましたし、イライラもしなくなりましたね。

 

今の私しか知らない人は、私のことを「いつも穏やかで太陽のような人」だと言ってくれます。かつての私を知っている人に話したら、「えっ・・・」とビックリしていましたが(笑)

それぐらい変わるってことです。

 

今回はお互いの価値観を共有することも、大切なワークのひとつなので8名以下(当初10名以下と思っていましたが、8名でも出来そうなので・・)の場合は、開催を中止します。

 

人間関係のストレスを少しでも減らして、もっと楽しく働きましょう!

 

  • 日 時:2019年2月23日(土)13:00〜16:30
  • 場 所:都内会議室(お申込みの方にお知らせいたします)
  • 募集数:15名(最低催行人数:8名)
  • 参加費:初回限定¥21,600(税込)→¥16,200(税込)

★参加される方は、当日、エニアグラムの診断票を使って、ご自分のタイプを診断していただきます

★お申込みはコチラよりお願いいたします。

★お申し込み後、受付け完了メールが届きます。「libertywoman.jp」からのメールが届くよう、設定をお願いいたします。

★メールが届かない方は「迷惑メール」に振り分けられている可能性がありますので、ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です