Liberty WomanとLiberVictus〜今の私とこれからの私が目指す先〜

 

気づいたら、このブログを放置して早3ヶ月。

こんなに長いこと放置するつもりはなかったのですが、気づいたらGWも終わり、5月も半分が過ぎていた(笑)

 

放置していた3ヶ月間、何をしていたかと言えば・・・・

メルマガ読者さまには先にご案内をしたのですが、5/1に立ち上げた働く女性のための新しいブランド『LiberVictus』の立ち上げ作業にいそしんでおりました。

 

特にWebサイト作りに苦労しておりまして。

プロに頼んだほうがよいのは百も承知。

だけどそれだけの費用をかけられない。ということで、私が夜なべしながら作っておりました(笑)

 

そんな血と汗と涙の結晶?であるLiberVictusのサイトも、ぜひごらんくださいね。

まだオープンしたばかりなので記事は少ないですが、これからどんどん充実させていく予定です。

 

LiberVictusの立ち上げをはじめてから、けっこういろんな人に

 

「Liberty Womanのサイトはどうするの?」

 

と聞かれるのですが、もちろんこちらも、引き続き更新していきます。

次の更新が2ヶ月半後・・なーんてことにならないようにするつもりです。

 

復帰更新1回目は何を書こうかなと考えたのですが、LiberVictusを立ち上げた理由とLiberty Womanをこれからどうしていくのか、それを書こうと思います。

私の中の新しいチャレンジがLiberVictus

LiberVitusに込めた思いや立ち上げた理由は、LiberVictusの「自分の人生も働き方も、自分自身で選択できる女性を増やしたい」でも書いています。

 

詳細は記事を読んでいただきたいのですが、ひとことで言えば

 

働く女性に向けた「新しいチャレンジ」をしたい

 

と思ったからなんです。

世の中に「働く女性のため」とうたったサービスや商品はたくさんあります。

 

たくさんある・・はずなのに、どうしていつまでも似たようなサービスが増え続けるんだろう。

そう思いました。

 

もちろん「売れるから」なんですけど、どうして売れるんだろう?と考えた時に、「もしかしたら働く女性のニーズを根本的に解決してくれるサービスがないからなんじゃないか?」とも思ったんです。

 

私は自分の仕事人生のほとんどを、会社員として過ごしてきました。

今も週4日、企業で非常勤として仕事を受けているので、フリーランスとは言え、会社員に限りなく近いとも思ってます。

 

その視点で世の中にあふれる「働く女性のため」と銘打ったサービスを見ても、残念ながら「受けたい」と思えるサービスがなくて・・・

私だけなのか?とも思ったので、一緒に働いている30歳の女性に聞いてみたところ、やっぱり「興味を持てるプログラムがない」と。

 

複業をしたい

起業したい

 

こういうニーズを満たすサービスはあるんですよ。

だけど働く女性全員が複業したいわけでも、起業したいわけでもないですよね。

 

「会社員としての自分の価値をもっと高めたい」

「会社員のままで、もっと自分らしくイキイキと働きたい」

 

そう思っている人向けのサービスって、本当にないんですよね(笑)

だったら自分で作るか!

 

そう思ったのが始まりです。

やりたいと言ったら、賛同してくれる人が周りにたくさんいた

最初はひとりでやろうと思ったんです。

 

自分のやりたいことを自分のやりたいようにやるには、自分でやったほうが早いし楽

 

はい、会社員時代から持っている、私の強みであり弱みです(笑)

ひとりで色々やれるからこそ、スタートアップのベンチャーでは重宝されたわけですが、ひとりでやってしまったからこその弊害も色々。

 

私と同じようにできない人をちっとも理解できず、人を育てることが苦手だったし、挙げ句に自分が身体を壊すという。

 

それをまたもや繰り返す勢いだったことに気づき、あっさりと宗旨替え。

私の周囲にいる人たちに「ねぇ、私、こんなことをやりたいんだけど」と、事あるごとに話をしました。

 

すると不思議なことに「一緒にやりたい」と助けてくれる人がいっぱいいたの。

今まで何でもひとりでやろうと、もがいていたのは何だったんだろう?

 

「人は熱に動かされる」

 

何度も聞いていたし、頭では分かっていたけれど、ほんとうにそうなんだという事を実感したできごとでした。

思いがあるから行動できる

LiberVictusを立ち上げると決めて動き始めた時、

 

「どうしてすぐに行動にうつせるの?」

 

と聞かれたけれど、それはやっぱり思いがあるからなんですよね。

私は理屈よりも感情の人間なので、思いがないと腰も重い(笑)

 

会社員の頃は「やらなければならないこと」仕事であれば、思いがある、なしに限らずやりました。

仕事なんだから当たり前だよね。

だって、それでお給料をもらっているのだから。

 

だけどフリーになってまで「やらなければならない」だけで仕事をするなんてイヤだ。

やりたいことをやりたい時にやりたくてフリーになったんだから、思いがなければ動きたくない。

 

そして思ったならやりたい。

私は従業員を抱えているわけではないから、万が一失敗したとしても、誰かを路頭に迷わせるわけじゃないしね。

 

幸いにして、自分が生活する分の固定収入もあるから、思い切ってチャレンジもできる。

もしどうにもならなかったら、また会社員に戻ればいいとも思っているし。

 

元々は超ネガティブで、石橋を叩いて叩いて叩き割るタイプ。

でもフリーになると決めた時から、やりたいことはとことんやろうと思えるようになったみたい。

どう棲み分けするかは模索中

そんなこんなで年始からスタートしたLiberVictusも5/1に無事に立ち上がったわけですが・・

もちろん立ち上げがゴールではなく、これからが本番。

 

5/28からの無料説明会

6/15の1Dayセミナー

7月からのBasic Program

 

正直、集客ができているとは言い難い。

まだまだ私たちの目指すことや、やっていることをたくさんの人に伝えていく必要があるわけです。

 

そうするとLiberty Womanとしての活動はどうするの?と聞かれたりもするのだけど・・・

ここはまだ模索中なんです。

 

私の中では、あくまでもLiberty Womanが基盤。

Liberty Womanという屋号に込めた思いも、その時に決めた理念も今でも私は大切に思っています。

 

LiberVictusは私がやりたい、と思ったことをひとつの形にしたブランドです。

ただLiberVictusは私ひとりのブランドではなく、一緒に作ってくれる仲間がいてこそのブランド。

 

これからも「働く女性を応援したい」という志をもった人を仲間にしたい。

皆でLiberVictusというブランドを大きくしたい、という気持ちがあります。

 

だからしばらくは、LiberVictusの活動に力を入れるつもりでいます。

でもね、Liberty Womanとしての私をやめようとか、Liberty Womanを畳もうという気は、今の私には全くなくて。

 

LiberVictusでできることはLiberVictusで、Liberty WomanでしかできないことはLiberty Womanでやろうかなと思ってます。

キャリアコンサルは、これまでどおりLiberty Womanとしての私がやりますし。

 

私という人間はひとりなので、なかなか「これはLiberty Woman、こっちはLiberVictus」とパッキリ切り分けできないのが正直なところだけど、少しずつよい形にできればいいなと。

 

ひとまずブログはこまめに更新できるように頑張ります(笑)

あとメルマガも不定期にはなりますが、ぼちぼち再開しようかなーと。

 

なんだか言いたいことだけを書いた雑記ブログのようになりましたが、今の私の思いはこんな感じ。

LiberVictusともども、引き続きよろしくおねがいします!

 

LiberVictusでは現在、以下のプログラムの参加者を募集中。

ぜひいらしてくださいね。

 

5/28(火)、6/1(土)開催

市場で通用する強みを見付け、キャリアの軸を作ろう!『Personal Branding Journey』無料説明会

6/15(土)開催 ゲスト講師:フェルナンデス由布子さん(歌手、ボイストレーナー)

枯れにくく疲れにくいストレスフリーな声で、自分の思いと考えを100%相手に伝えよう

 

単発のキャリアコンサルも、毎月3名限定でお受けしています!

毎月3名限定!キャリアコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です