部下と目標設定をしても、それを達成しようという気持ちが見えないんです…

『どこに向かうかを決めていないのに、「何をしたらいいかわからないと悩むのは時間の無駄』『目標を達成するために必要な一番な簡単な方法とは?」では、女性リーダー自身の目標設定についてのポイントを書きました。

どこに向かうかを決めていないのに「何をしたらいいかわからない」と悩むのは時間の無駄

目標を達成させるために必要な一番簡単な方法とは?

でも女性リーダーになると、自分の目標設定だけではなく、仕事で部下の目標設定に関わることも増えますよね。

 

「期初に部下と目標設定をしても、それを達成しようという気持ちが見えないんです…達成できなくても、全然気にしている感じはないし。部下のやる気がないのが悩みです」

「部下の成長のために、色々考えて目標を設定してるのに、何であんなにやる気がないんでしょう?それなのに評価されないと言われても、そんなの当然でしょ?としか思えないんです」

 

なんていう話を聞くこと、意外と多いです。

 

逆に部下の立場の人から、

「毎回の目標設定が憂鬱です。何を目標にしていいのかわからない

「目標を立てろと言われるから立ててるのに、上司がダメ出ししてくるんですよね。どうせ上司の思うような目標にされるんだったら、最初から上司が考えればいいと思う」

 

と言う話を聞くことも。

女性リーダーの言っていることも、部下の立場の人たちが言っていることも、どちらもよくわかります。

それぞれの立場に立てば「そうだよねー」とも思います。

 

とはいえ、リーダーの視点で見たら、部下には目標を達成して欲しいですよね。

ではどうして目標を立てても、部下のやる気がアップしない、目標を達成することに一生懸命になれないのだと思いますか?

納得感がないから、部下が目標を達成できない

一番大きな理由は「部下がその目標に対して納得感を持っていないから」です。

その目標を達成したい、自分なら達成できる…と思わなければ、やる気にならないですよね。

 

例えば、もっと部下に成長してほしい…と思って、(リーダーから見たら)少し背伸びした目標を立てたとします。

リーダーであるあなたは、これぐらいなら頑張れば達成できると思っている。

 

でも部下本人が「この目標は私には無理だ…」「こんなの達成できるわけがない…」と思っていたとしたら、いくら面談の時に「はい、頑張ります」と言っていても、達成することは難しいです。

 

自分自身に当てはめて考えると、わかりやすいかもしれませんが、「達成できない」「どうせ無理」と思っているなら、頑張る気も起きないし、達成するための行動もしないですよね。

 

面談の時の「はい、頑張ります」を鵜呑みにしちゃダメなのです。

ではどうしたらいいのか?

女性リーダーが「なぜ」を部下にしっかりと伝えること!

まずは部下の話を聞きましょう。

どんなことをしたいと思っているのか?

どれぐらいなら頑張れそうなのか?

そしてできるだけ、部下自身が「これを目標にしたい」と思っているものを尊重すること。

 

とはいえ、部下が思っている目標が、チーム全体や会社全体の目指している方向と違っていたり、今期はもうちょっとだけ背伸びして頑張って欲しいなと思うこともあるかもしれません。

 

そんな時は、なぜ、そう考えているのかをリーダーが、しっかりと伝える必要があると思います。

単に「あなたならできるから、頑張って!」と言うことじゃないですよ。

 

「あなたなら大丈夫」「あなたならできるから」では、全然部下には伝わりません!

むしろ上部だけの「はい、わかりました」につながる危険性が。

なぜ、あなたなら大丈夫だと思ったのか、なぜ、あなたならできると思ったのか、具体的に伝える必要があるはずです。

 

自分自身に当てはめて考えても同じだと思います。

自分の上司から納得感のない目標を伝えられて、「君なら大丈夫!」と言われても、素直に受け取れずに「その根拠は?」とか「やらせたいだけでしょ?」なんて思ってしまいませんか?

 

私はよく思ってました〜

 

だから部下が納得感が持てるように、しっかりと伝えることが、とても大切なのです。

まとめ

目標を立てたのに、なかなか部下が達成しないのは、部下の能力が足りないわけでもないし、ダメな部下だから…なのでもありません。

 

立てられた目標に対して、「納得感や達成できるという自分への自信」がないからなのです。

 

「彼/彼女は全然やる気がなくて、ほんと嫌になる」と言うのは簡単です。
そう思う気持ちも、とってもよくわかります。

でもその前に、リーダーであるあなた自身は、部下の話を聞いていますか?部下が、目標に納得感が持てるように、「なぜ」を伝えていますか?

それをするだけで、部下の目標の達成度はグッと高くなるはずですよ。

 

女性リーダーが評価されるためには、自分のパフォーマンスを上げるだけでは足りません。チームの成長、部下の成長も大事な要素です。

メールマガジンでは、チームビルディングやメンバー育成についてのヒントやエッセンスもお伝えしています。もっと職場での評価を上げたい!と思う女性リーダーは、ぜひ、下記のボタンをクリックして、メールマガジンにご登録ください。

 

\ボタンをクリックして、メルマガに登録する/

ただいま、メンバーのタイプ別コミュニケーションのヒントを、PDFでプレゼントしています。