やっぱり憧れ要素って大事よね。

魔女

最近、仕事で関わりのある人たちと話していて話題になるのが

 

「なぜ、キラキラ起業女子は売れるのか?」

 

ということ。

「売れている=キラキラ起業女子」だと言いたいわけじゃないので、そこは誤解なきよう。

 

リアルで売れている人たちはSNSをやっていないから、キラキラ起業女子が目立つというのは、一理あると思います。

思いますが私自身、SNSを使ってビジネスをしているのだから、それを無視して「リアルで売れている人は〜」と言うのは、なんか違うんじゃないかなと。

 

でねやっぱり、「華やかに見えること」って重要なんだなーと。

女性は多かれ少なかれ同性の講師(占い師でもコンサルでも可)に対して、「あんな風になりたい」という憧れ要素を持つのではないかと思うのです。

 

私だってどうせ教わるならダサい人ではなくて、

 

「こんな風になりたい」

「こんな風になれるんだ」

 

と思わせてくれる人に教わりたい。

私が昔、キラキラ起業やキラキラスピリチュアル(今、名付けた!)に片足を入れてしまったのも、「あんな風になれるのかもしれない」という淡い期待だったんですよね。

 

だからやっぱり「憧れ要素」があるって、無視できないんじゃないだろうか。

もしかすると男性や企業がターゲットだと違うのかもしれないけれど・・・・

 

私のクライアントが私を選んだ理由で一番多いのが、

 

「キラキラ起業に片足を入れたから」

 

なんです。

私のクライアントたちの多くも、キラキラ起業女子に一時期憧れたり、キラキラ起業女子の高額セミナーやお茶会に行ったりしていたのです。

そこで「あれ?なんか違うな」と感じて、blogやTwitterで私を探してくれたという人が、とっても多くて。

 

最初からキラキラ起業やキラキラスピリチュアルアンチの人は、もしかしたら私を選ばないかもしれません。

 

だけどあの世界の見かけの華やかさに惹かれて、片足を入れてみたものの

 

「何か違う」

 

と感じている人。

あちこちとジプシーをしてみるも(←これも昔の私ね)、自分が欲しいものを得られなくてセミナージプシーになっている人たちには、何かできることがあるんじゃないかなと。

 

ひたすら楽して稼ぎたい。一発逆転を狙いたい

 

という方に私ができることは何もない。

だけど「今の自分」をもう少しよくしたい、と思って、うっかりキラキラ起業女子たちの世界に入ってしまった人には、「そっちじゃないよーーー」と伝えることができるかもしれないなと思ってます。

 

女性の多くは相手に対して「憧れ要素」を求める。

そして私を選んでくれる人の多くは、私が「キラキラ起業女子であった」ことが選定理由である。

 

ということを考えると、私自身が「キラキラ起業女子」になればいいんじゃないかと(笑)

 

彼女たちに憧れるのが「見た目の華やかさ」であったり、そこから発せられる「ある種の説得力」であったりするなら、私がそれをすればいいんじゃない?と思ったわけです。

 

ただし私自身が伝えることは変わりません。

パッと見たらキラキラ起業女子なんだけど、言っていることは真逆だというのを目指したいと思います。

 

ということを一緒に「キラキラ起業女子はなぜ売れるのか?」を話した人たちに言ったら

 

「いいじゃん!ちぐささん。それいい!ぜひやって!!!」

 

と言われましたので、本気で目指そうかと思います。

半分遊ばれているような気がしないでもないですが(笑)

 

そしてどうせやるなら中途半端はかっこ悪いので、突き抜けるまでやろうかと思います。

 

本家キラキラ起業女子がやらないであろう、仕草や姿勢、ウォーキングから言葉遣いまで、徹底的にキラキラしようかと。

見た目華やかなのに話したらガッカリとか、仕草が美しくないとかってダサいなーと思うので。

 

なので昔、当時お願いしていたコンサルに

 

「ちぐささんのは壊滅的。逆ブランディングになるからやめた方がいい!」

 

とまで言われた自撮りも練習しようと思ってます。

そのうちブログも動画で撮ろうと考えてます。

 

キラキラ起業女子を目指すには、まずはベスト体重より10kgも太ってしまった、体型を戻すところからスタート。

まずはプロに協力してもらいながら3kgで体質改善をしていこうと思ってます。

 

さぁ、私のキラキラ起業女子への道のりはどうなるのでしょう。

時々、途中経過をお伝えします(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です