これからは論理的思考やMBAより、アートの時代!?

こんばんは。古賀ちぐさです。

 

ビジネスの場において、「論理的思考」が大切とよく言われますよね。

私も論理的思考の研修を受けたこともあるし、講師として研修を実施したこともあります。

それ以外にも分析や理論など、いわゆる「左脳系」のスキルが重要視されていました。

 

ところが最近ではビジネスの場においても、アートや直感といった「右脳」が大切にされているんですよ。

 

今では美術系大学がエグゼクティブトレーニングを実施していて、そこにグローバル企業が幹部候補生を送り込み始めているという話も。

グローバル企業のエグゼクティブトレーニングなんて、自分にはピンと来ないと思うかもしれません。

 

でも左脳ではなく右脳を使った研修は、日本でも増えているのです。

 

例えば粘土やレゴを使って、個人や組織の目指す姿を表現したり、好きな写真を切り貼りしてコラージュを作ったり。

たくさんある写真の中から、今の自分にピンとくるものを選んで、それを言葉にする…なんて言うのもありますね。

 

右脳を使ったワークって、うまく言葉にならない自分の思いも、自然と湧き上がってくることが多いなーと感じます。

2/21&2/21に実施する「絵画を使ったコミュニケーション講座」も、右脳を使うような内容になっています。

【募集開始】絵画を使った新しいコミュニケーション講座とは?

 

さらに絵画を見ると言うのは観察力もアップするんですって。

2001年にエール大学の研究者グループが証明したそうです。

 

観察力ってコミュニケーションにおいても、とても大切ですよね。

 

相手はどんな表情をしている?

声のトーンは?

そこに込められている感情は?

 

発している言葉「だけ」で判断しようとすると、大抵は失敗します。

感じる力を高めるためにも、観察力は大事なんじゃないかなと思うのです。

 

もちろんこれからも、論理的思考のような左脳系のスキルは必要です。

だけどそれだけでは、正解のない時代は戦えません。

 

観察力と想像力を鍛えて、今までとは違う学びを手に入れてください!

■絵画を使ったコミュニケーション講座
日 時:2021/2/20(土)、2/21(日) 10:00-12:00
場 所:zoom
定 員:2/20:残席4、2/21:残席5(各回6名)
参加費:¥1,000(税込)
お申込:https://ws.formzu.net/dist/S78069392/

※2/20(土)、2/21(日)とも内容は同じです
※zoomURLは、参加費のお支払いを確認後、ご連絡いたします
※キャンセルポリシーはこちらをご確認ください