目に見えるものに価値を置く時代から、コミュニケーションの時代へ

こんばんは。古賀ちぐさです。

 

「これからは風の時代」というワードを、最近耳にしませんか?

 

これは西洋占星術で言われることなので、スピリチュアルや占いが好きな方ほど、よく聞く言葉かもしれません。

 

これまで200年にわたって土の星座(山羊座、牡牛座、乙女座)で起こっていた、木星と土星の大接近が、今後200年は風の星座(水瓶座、双子座、天秤座)で続くので、「風の時代」と言われるのです。

 

土の時代は物質や賢威、お金など、目に見えるものに価値が置かれた時代ですが、風の時代は情報、知性、コミュニケーションなどに、価値が置かれる時代と言われています。

 

そして「個」が大切にされる時代とも言われるのです。

 

土の時代が始まった200年前はちょうど産業革命の頃。

風の時代が始まる現代は、情報やコミュニケーションがとても大切にされていますよね。

 

占いなんて…と思うかもしれませんが、何となく時代の流れと一致しているような気がしませんか?

 

物質や賢威、お金など目に見えるものに価値が置かれていた時代は、自分の外側を飾ることに力を注げばよかったかもしれません。

 

でも知性やコミュニケーション、「個」に価値が置かれるなら、内面を磨くことや魅力的な人になることは、必要不可欠なんじゃないかな。

 

仕事の場でもそうですよね。

いわゆるパワー型のリーダーがどんどん時代遅れになっています。

その代わり、人として尊敬できるリーダーや、弱みも含め自分自身を正直に見せるリーダーが、どんどん求められるようになっています

 

さらに復業を認める会社が増えてくると、今までの上司-部下といった縦の関係ではなく、横のつながりが広がってきます。

そうなると、ますますコミュニケーション力は欠かせないものになってくるはず。

 

もちろんコミュニケーションは、いつからでも学べます。

でも、せっかくなら早いうちに学んだほうが、時代の流れにスムーズに乗れるはず。

 

ぜひ、私と一緒に風の時代に不可欠なコミュニケーションを学び、軽やかに風の時代を楽しみましょう!

■絵画を使ったコミュニケーション講座
日 時:2021/2/20(土)、2/21(日) 10:00-12:00
場 所:zoom
定 員:2/20:残席3、2/21:残席4(各回6名)
参加費:¥1,000(税込)
お申込:https://ws.formzu.net/dist/S78069392/

※2/20(土)、2/21(日)とも内容は同じです
※zoomURLは、参加費のお支払いを確認後、ご連絡いたします
※キャンセルポリシーはこちらをご確認ください