転職に関するご相談、やっぱり多いですね。

でも、これは私のサービスの特徴なのか、「転職することに決めたので、サポートしてください」という相談よりも、「今の会社に残るか転職するか迷っています」というご相談の方が圧倒的に多いんです。

 

今の会社は嫌いじゃない。

仕事にも慣れたし、それなりに居心地も良い。

だけど、このままでいいのか考えると、頭の中がグルグルしてまとまらない。

誰にも相談できなくて、どうしていいかわからない

 

こう話してくれる方がほとんどです。

そして、この状態が1年、2年と続いている人も・・そりゃ、しんどいですよね。

 

こういう時、私はいきなり「じゃ、転職しましょう」とは言いません。もちろん、「辞める必要なんてないですよ」とも言いません。

 

どうするかというと、グルグルの正体が何かを時間をかけて探っていくのです。

そして、これこそがセッションをする意味だとも思っているのです。

 

なぜなら、人は頭の中で考えているだけでは、気づかないことが多いから。

口に出して初めて「あっ、そんな風に考えていたんだ」と気づくことも多いのです。

 

口に出すことで、自分の矛盾に初めて気づく

何かを相談した時って、すぐに答えが欲しくなりますよね。

 

「今の会社に残るか、転職するか迷っています」という相談に対して、「今の会社に残った方がいいですよ」とか「転職した方がいいですよ」と答えてくれたら、すごく楽だと思います。

もしかすると、そうやって答えるキャリアコンサルもいるのかもしれません。

 

だけど、私はそれとは真逆です。

 

とにかく色んな質問をしますし、特に「グルグル」とか「モヤモヤ」とか言葉を濁しているところは、ものすごく突っ込みます(笑)

私のクライアントは、これを「ちぐささんの、なぜなぜ攻撃」と呼びます。

 

私の質問に答えていくと

 

「あれ?私、言っていることとやっていることが全然違いましたね」

「自分がこんな風に考えているなんて知りませんでした」

「実は見ないふりをして、ごまかそうとしていたんですね」

 

とクライアント自身が気付いて、言葉にしてくれるんですね。

はい、こうなったら、しめたもの。

 

私が、転職した方が良いとか会社に残った方が良いとか言わなくても、クライアント自身が答えを出してくれます。

 

これは頭で考えているだけでは、絶対にできません。

言葉にして、それを自分の耳で聞いて、初めて気づくことなんですよね。

 

だから、同じところでグルグル回っているときほど、敢えて言葉にしてみる。

そして、自分で「どうしてそう思うの?」「それは具体的にどういうこと?」「それはやってみた?(言ってみた?)と突っ込みを入れていく。ノートに書き出してみても良いですね。

 

やり残したことがあると、同じところでグルグルする

「グルグル悩んでいるんです」という時、多くの場合は、やり残したことがあります。

 

もうこれ以上、やり残したことはない!と言い切れるなら、悩まないんですよね。

もちろん、「うまくいかなかったらどうしよう」と頭によぎることはあるけれど、それも一瞬です。

なぜなら、これ以上やれることがないと分かっていたら、次に進むしかないから。

 

やり残しがある人に共通する言葉が

 

〜だと思うんです

〜のような気がします

〜だと言われました

 

です。

思ったり、気がしたり、誰かから言われたりするんだけど、自分でそれを確かめた?自分でやってみた?(言ってみた?)と聞くと、「いいえ・・・」となる。

 

まずは、そこからだよね。

言ってみたり、確かめてみたり、やってみたりしたら、案外自分が望んでいることが叶ってしまうことってあるから。

 

そうしたら、別に転職する必要もないじゃない?

日本は人材の流動性が低いからダメだ、なんて意見もあるけれど、無理して転職する必要なんて、これっぽちもないしね。

 

一部、例外はあるけれど、今の会社でやり残したことがあったり、出来ることがあったりするなら、それをやりきってから転職することをオススメしています。

なぜなら、見てみないふりを続けたことって、必ずどこかでぶち当たるから。

 

今の会社に残るか転職するか迷っているなら、まずはこの3つをやってみましょう。

 

  1. 自分が今考えていることを全部口に出して、曖昧なところは「なぜ?」「どうして?」と自分で突っ込んでみる。
  2. 今の会社でやり残したこと、まだ出来ることはないかを考えてみる。
  3. やり残したことや出来ることがあるなら、まずはそれをやってみる。

 

自分がどうしたら良いか見えてくると思いますよ。

なかなか一人では難しいと思うので、そんな時はいつでもご相談にいらしてください。

 

「私って、こんなことを考えていたんだ」と自分自身に驚くはずですよ。

初回限定60分体験セッション