起業女子の世界でたまらなく嫌だったのが、いわゆる派閥

 

そもそも、自由になりたくて、自分らしく働きたくて「起業」という道を選んだはずなのに、どうしてそこでも「派閥」に所属するんだろう?

 

そのつもりがなくても外から見ていると独特の世界だし、派閥の外にいる人をターゲットにしたいなら、今すぐ、そこから抜けないと、「うわっ、近寄りたくない」って思われますよ

 

「起業コンサル=◯◯派閥」という図式がそもそもおかしい

 

起業女子の世界では、なぜか、どの起業コンサルにつくかで派閥が決まる

「起業コンサルの名前=◯◯派閥」ってことですね

 

私も、起業当初にお願いしていたコンサルがいたので、

「◯◯さんのところの人だよね」と言われたのですが、それがものすごーくイヤでした。(今思えば、そう思われても仕方ないことをしてたんだけど)

 

その人の仲間と思われるのがイヤだということではなくて、私はお金を払って、「コンサル」というサービスを買っただけ

 

だから、「師匠と弟子」「先生と生徒」「起業コンサルを頂点としたヒエラルキー」という枠で捉えられるのが、感覚的にイヤだったんです

 

これは私のクライアントに対するスタンスも同じで、

クライアントは、私のサービスを買ってくれるお客様であって、

弟子でも生徒でも、ましてや私を頂点としたヒエラルキーを形成する人という意識は全くないんです

 

例えば、一般企業で考えた時、ある会社にコンサルをお願いしたとして、

「わっ、あなたの会社は◯◯(コンサル会社名)派閥なんですね」とは言わないですよね?

 

私の前職はWebコンサルの会社でしたけど、「あの会社って、あなたの会社の派閥なんですね」なーんて言われたことないですよ(笑)

 

それなのに、なぜか起業女子の世界では、派閥になる不思議

そして、「◯◯派閥なんですね」って言われて

「えっ、違います。単にコンサルをお願いしているだけです」と言う人がいないのも不思議

 

派閥に入ると、他のセミナーに行くのはご法度?!

 

◯◯さんにお願いすると、他の人のセミナーに行くな!って言われるんです

 

というのもよく聞く話。

幸い、私がお願いしていた方は、そういう訳の分からないことを言う人ではなかっですが、起業女子の世界では、よくあることのようです

 

おかしいよね?

だって、コンサルに自分の行動を決められるって変じゃない?

 

でも、そこで他の人のセミナーに行くと、その派閥の中で仲間はずれにされたり、悪口を言われたりするらしいです。

 

えっと、ビジネスしたいんですよね?

女子校の仲良しごっこじゃないんですよね?

自分で稼いでいきたいんですよね?

 

自分が行きたいセミナーひとつ、派閥を気にして受けられないなら、ビジネスをしていくのって無理じゃないかな?

 

内輪で盛り上がっているのが一番イタイ

 

内輪盛り上がり=仲間内で商品を買い合う

という風に捉えられがちだけど、実はそれだけじゃないです

 

仲間内で商品をグルグル回し合うのは、ある意味好きにしたらいいんじゃない?って思うんだけど、私が一番イタイなって思うのはSNSでの内輪盛り上がり

 

アップされた自撮りを見ての「◯◯ちゃん可愛い!」「すっごい美人ですね!」

投稿を読んだあとの「さすがです!」「感動しました!」「愛が溢れていますね!」

 

それ、本心で思ってます?

正直なところ、「本当に可愛いと思ってる?」「えっ、これで感動しちゃうの?」って思っちゃうこと多いんですよね

 

例えるなら、結婚式の披露宴や二次会で内輪受けしているのと同じ感じ

外野から見ていると、ついていけません(笑)

 

自然と距離を置くし、そこの人たちからサービスや商品を買おうとは思わない

 

あー、どうぞ、どうぞ内輪で好きなだけやってください

これって、致命的ですよね?

 

最初に書いた「私自身もそう思われても仕方ないことをしてた」というのは、このことです。

 

仲間内で盛り上がりたいなら、クローズドの場所でやったらいいんです

それこそ、派閥の中でグループページでも作って、そこで盛り上がるなら、お好きにどうぞ!

 

でも、ビジネスとして使っていて、全体公開している投稿なら、外からどう見えているんだろう?

 

意識することって大事ですよね

 

それは、常にビジネスに関係するお硬い投稿ばかりをしろってことじゃないです

 

でも、盛り上がっているときこそ、一歩引いて、外から自分たちはどう見えているんだろう?

その視点を忘れちゃダメじゃないかな?

 

起業すると決めたなら派閥からは抜け出そう

 

派閥に入って「仲間が出来た」と思っているなら、それは違うんじゃない?

Googleで派閥の意味を検索したらこう書いてあったよ

 

出身や利害などの関係による、人々の排他的なつながり。

 

利害関係ですって!

そして排他的

 

派閥は利害関係がなくなったら、あっさりと切り捨てられる

そして、交流するのは派閥の中の人とだけ

 

すごーく息苦しくないですか?

どうして、自分らしく働くために起業という道を選んだはずなのに、わざわざ、自分で世界を狭めて息苦しくするんでしょう

 

起業コンサルをお願いしたら、その派閥の人になる

 

なんて、ナンセンス

コンサルを依頼することと、その派閥に入ることは本来は全然違うこと

 

内輪盛り上がりしているところは要注意!だと思いますよ

まぁ、それでも、どこを選ぶかは自分次第だけれどね