1年前はあれだけSNS起業、SNS起業と騒がれていたのに、気付いたらブームはどんどん下火に

SNS起業で一躍有名になった起業コンサルも、どんどん違う肩書を名乗り始めていますよね

 

  • 毎日、自撮りしてFacebookに載せましょう!
  • 信頼されたいなら、顔出しは絶対です!
  • 1日3記事〜5記事の更新は当たり前!
  • アメブロでは友だち1000人&1000PV、Facebookは友だち5000人!
  • 起業3か月で月商7桁!

 

と煽るだけ煽りまくっていた人たちが、「自撮りはしなくていい」、「毎日投稿なんてしなくていい」、「コツコツと着実に積み上げていけばいい」と真逆のことを言い始めましたね

 

さらに、もうSNS起業ブームは終わった・・と言う発信をされている人も

 

えーーーー

この間まで、違うことを言ってたじゃないか!だから、起業塾や起業セミナーに何十万、何百万とお金を費やしてきたんじゃないか!

いったい何を信じたらいいの?これからどうしたらいいの?

 

もう疲れたよ、パトラッシュ・・・

 

と思っている起業迷子の人も多いんじゃないかな?

だから、インチキ起業コンサルになんて騙されちゃダメ!と言うための記事ではありません

なぜなら、疲れている原因を外に求めている以上、その迷子から抜け出すことは出来ないから

 

本当にその仕事をしたいのですか?

 

今まで「良し」とされていたことが、突然「それはダメーーー」と言われたら、戸惑う気持ちは分かります

 

SNS起業はもう下火でSNSに頼っちゃダメ!

だから、違う方法を学ばないといけないんです

 

そう言われて、またお金と時間を費やす

同じ人の違う講座に行く人もいれば、同じ界隈にいる違う人の講座に行く人もいるでしょう

でも、ちょっと待って

 

やっぱりSNS起業には隠された可能性があります!って言われたら、またそこにお金を払うの?

起業迷子になっている人が、まず考えなければいけないのは

 

次はどのセミナーに行けばいいのか

次は誰にビジネスを習いに行けばいいのか

 

ではありません

そもそも、その仕事をやりたいのか?です

 

いわゆる起業女子と言われる人、起業迷子になっている人たちを見ていると、「本当にその仕事をやりたくやっている」と感じる人がとっても少ないのです

 

SNS起業を始めたら稼げると言われたから始めた

セミナー講師をやれば稼げると言われたから始めた

「◯◯さん」みたいになりたいから、同じことをやることにした

 

そんな動機で始めていないですか?

「◯◯さん」に憧れるのも、セミナー講師をやるのも自由だけれど、それは本当に「仕事」としてやりたいことですか?

 

会社員としてやる仕事は「不自由」だけれど、起業してやる仕事は「自由」に出来ると思っているなら間違いです

会社員だろうが、起業してやることだろうが仕事は仕事

 

おいしいところだけ持っていこうなんて出来ないんですよ

本当にそれを「仕事」としてやろうと思っているのか、もう一度考えてみてください

趣味やボランティアでやるという方法もあるのに、「仕事」としてやる道を選んだのであれば、「なぜ、それを仕事としてやりたいと思ったのか」も合わせて考えてみて

 

会社員なら、「会社から役割を与えられた」だけれど、起業してやっていくなら、自分で決めているはずですよね

 

「なぜ、それを仕事としてやりたいと思っているのか」

 

これが答えられないなら、どのセミナーに行っても、どの起業コンサルに師事しても結果は何も出ないと思いますよ

 

そもそも、起業したいのですか?

 

そして、さらに根本的な質問

そもそも起業したいの?

 

起業迷子さんになっている人で、本当に起業してビジネスをやっていきたい!って考えている人、どれぐらいいるんだろう?

多くの起業コンサルは、クライアントの「起業したい」が本音なのかダミーなのかを見分けることはありません

見分けるとどころか、気にも留めていないんじゃないかな?

 

起業したいと言われたら、その言葉をそのまま受け取るし、

中には「起業した方がいいよ!」と煽る人もいますよね

 

コンサルが始まってから、「やっぱり違う」と気付いたところで、払ってしまったお金と費やした時間は戻りません

 

それを「勉強になったな」と割り切れるならそれでいいけれど、時間やお金を無駄なところに使わずにすむなら、その方がずっといいはずです

 

今、サポートしているクライアントさんも、起業していたけれど「やっぱり起業じゃなかった」と気付いたひとりです。

起業塾にも通ったけれど、全然ついていけないし、宿題をやろうとしても1mmも進まなくて、私のところに来てくれました

 

本当に起業したいの?

本当にその仕事をしたいの?

起業してどうなりたいの?

その仕事で何を実現したいの?

 

そんなことを掘り下げていったら、まさかの「私、起業したいわけじゃなかったです!だから、ついていけなかったんです」という気付き(笑)

そりゃ、本当にやりたいわけじゃなかったんだから、うまくいくわけがないですね

万が一、何かの偶然が重なって瞬間風速的にうまくいったとしても、必ずどこかで躓きます。

 

自分が迷子になってしまった時、どうしてもやり方が間違っているのではないか?流行りのやり方に変えたら、うまくいくんじゃないか?と思ってしまいがち

私もそう思って、あれやこれやに手を出した結果、迷路の奥深くに迷い込んだ実経験があるので、よーくよーく分かります

 

でも、迷子になった時ほどスタート地点まで戻れ!なんです

 

本当にその仕事をしたいですか?

本当に起業をしたかったのですか?

 

起業迷子になっているのは、SNS起業が下火になったからでも、起業塾選びを間違ったからでもないじゃない?

 

自分のスタート地点が分からなくなったまま、どうしていいか分からないなら、一緒に探していきましょう

2018年は、もう迷子にならずに進みたい!と思うなら、今年のうちに自分のスタート地点に戻っておくのが大事ですよ

組織の中で成果を出すための会社員向けキャリアコンサルティング