高いお金を払って起業コンサルを頼んだり、起業塾に通ったりしたけれど、思ったような結果が出ない

 

どうしよう・・

もしかしたら、こっちのコンサルに頼んだら、こっちの塾に通ったら何かが変わるかもしれない

よし、こっちに変えてみよう

 

あれ?こっちでも思ったように結果が出ない

あっちの人たちは結果が出ているみたいだから、今度はあっちに行ってみよう

何でだろう?やっぱりダメだ

次はどこに行けばいい?どこに行ったらうまくいく?

こうやって、あちこち起業コンサルや起業塾を渡り歩いている人、いますよね

 

でも、渡り歩いた結果、うまくいったという話は聞いたことがありません

たいていは、同じような起業コンサルや起業セミナーを渡り歩き、結局お金と時間がなくなっていく

 

ハッキリ言うけれど、起業コンサルをどれだけ変えても、起業セミナーをどれだけジプシーしても、うまくいく可能性は、ほとんどゼロ

だって、問題はそこじゃないから

 

どうして、中身のないものに何度もお金を払うの?

 

ねぇ、ちいさま、なぜそれにお金を払う人がいるの?

先日、こんな記事を書きました

プロのライターでもあり、10年以上も個人ブログを書き続けているブロガーでもある友人から、「ねぇ、ちいさま、世の中のブログ講座って何を教えてくれるの?」と聞かれたことが、記事を書いたきっかけ

 

そして、別の友人に会った時、またもやこんなことを聞かれました

友だち友だち

ちぐささん、どうして何度も似たような中身のない講座に、お金を払う人がいるんですか?

 

詳しく聞いてみたら、起業講座に通っていた人に対して、そこで教わることよりも実践的な内容を教えたんですって

その時、「知りたいことがあったら私が教えるから、もうそこには通わないで」と伝えたそうです

 

でも、気付いたらその彼女は、違う人が主催する同じような起業塾に通い始めたんだって

友だち友だち

何で?何で私の言ったことが伝わらないんでしょう?

 

私の友人は、すごく落ち込んでだけど、私はそうだろうなぁと思ったよ

そして、そのままを友人に伝えました

 

普通に考えたら不思議ですよね

だって、起業塾で教えてもらうことの何倍もの内容を無料で教えてくれるという人がいるんですよ

でも、そうはならない

 

周りの人が何とかしようと思っても、何ともなりません

 

逆に何とかしようと思えば思うほど、自分の敵だと認識して離れていきます

なぜなら、そういう人は彼女たちが言うところの『ドリームキラー』だから

起業女子がよく言う「ドリームキラー」ってそんなに悪いもの?

 

外に原因があると考えている間は、絶対にうまくいかない

 

起業コンサルを変えても、起業セミナーを渡り歩いても、全然うまくいかない

こんな時、「起業コンサルが悪い」「起業セミナーが悪い」って思ってしまいますよね

私も経験があるのでよく分かります

 

でも、外に原因があると考えているうちは、絶対にうまくいきません

 

起業コンサルを選んだのは誰ですか?

起業セミナーに行くと決めたのは誰ですか?

他の起業コンサルのところへ通うと決めたのは誰ですか?

セミナーの受講を決めたのは誰ですか?

 

自分ですよね

良い起業コンサルを選べなかったのも、有益なセミナーを選べなかったのも、自分の見る目のなさが原因

他の誰のせいでもありません

 

それを自分以外の「誰か」や「何か」に責任だと思っているうちは、絶対にうまくいきません

これは、自分自身の経験からも・・です

 

そもそも、起業するってそういうこと

良いことも悪いことも、全部自分で責任を取るということ

起業するって、やっぱり甘くないよね

 

そもそも、本当に起業したいの?

 

例えば、最初に受けた起業コンサルや起業セミナーが、自分とは合わなかった、思っていたような結果が得られなかった

 

次は失敗しないようにしようと思う

 

でも、多くの人は同じように自撮りをして、同じようにホテルラウンジでお茶会をして、同じようなセミナーを受講しているんですよね

外から見たら、何も変わっていないのに、本人だけは変わった「気分」でいる

 

だけど、その魔法のような気分は長続きしないから振り出しに戻る

 

もし本気で、起業を成功させたい、自分のビジネスを軌道に乗せたい、そう思ったら、同じようなことをしている人たちを選んでも仕方ないですよね

 

それなのに、同じようなものを選んでしまうのだとしたら・・・

本当は「起業を成功させたい」「自分のビジネスを軌道に乗せたい」とは思っていないんじゃない?

 

もちろん、表向きにはそう思っているんですよ

そして、本人もそうだと信じています

 

だけど、もっともっと深く掘り下げてください

 

どこかのコミュニティに属していないことが不安

SNSを見ている人たちに「すごいね」「キレイだね」って言われたい

有名な◯◯さんの近くにいたら、引き立ててもらえるかもしれない

 

きっと、こんな気持ちが隠れているはず

起業したいわけでも、ビジネスで成功したいわけでもないんです

 

居場所が欲しい、自分を認めて欲しい

それが、自分の本音ではありませんか?

本音を覆い隠して見た目を取り繕っても、絶対にうまくいくことはありません

 

居場所が欲しいなら、起業しなくても自分の居場所は作れます

認めて欲しいなら、やることは起業することではなくて、自分で自分を認めることです

 

いつまで上辺の「起業したい」で、起業コンサルや起業セミナーをジプシーし続けますか?

自分が本当はどんな働き方を望んでいるのか、自分らしい働き方が何なのか、掘り下げて考える事

 

不毛なジプシーは、2017年で終わり!2018年は、自分らしく遊ぶように仕事をしよう!