あなたの大切にしたい「軸」は何ですか?

土曜日は毎回楽しみにしている「美味しいもの会」でした。

美味しいもの会は、高校時代のピアノの先生と、大学時代のバイト(ロッテリア)の先輩と私の3人で、年に2回ぐらい美味しいものを食べながら、喋り倒そう!という会です。

 

高校時代のピアノの先生と大学のバイトの先輩と私って、不思議な組み合わせですよね。

大学時代のバイトの先輩もピアノの先生で、私のピアノの先生とは、ピアノの先生繋がりで知り合いだったの。

 

私は大学卒業と同時にピアノを辞めてしまい、ピアノの先生ともそれ以来お会いしてなかったのですが、Facebookで先生と先輩がつながっている事を知り、私も25年以上振りに先生とつながることに。

それから3人で「美味しい物会」と称して、ご飯を食べに行くようになりました。

 

場所を探すのは私の役目。

私が銀座が好きということもあり、銀座が多くて土曜日も銀座にあるThe Kitchen Salvatore Cuomo GINZA」

美味しいものと同じぐらい楽しみなのがお喋りで、11:30〜19:00過ぎまで喋り倒して、それでも喋り足りないぐらい(笑)

先生と先輩はピアノ教師、私はコンサルとやっていることは違うけれど、毎回大切なことに気づかせてくれるのです。

 

今回、気づかせてもらったのが、どんな仕事であっても「軸」が大事だなということ。

先生と先輩は「テクニックにレベルがあったとしても、その人なりの『音楽』を奏でること」を大切にしているそうです。

 

それを疎かにすることは、絶対にイヤだ

 

と話してくれました。

 

ピアノってやっぱりテクニック優先になりがちなんですよね。

もちろん音楽を奏でるのに、テクニックは必要です。だけど中心にあるのは、あくまでも

 

「音楽を奏でる事」

 

だからテクニック至上主義にもならないし、難しい曲を弾けない生徒でも諦めたりすることもない。

でも自分が大切にしている軸がないと、その時々の流行りに飛びついてしまうのだそうです。

 

これって女性リーダーも同じ。

 

何を大切にしたいのか

 

「軸」がないと、How toに飛びつきたくなる。

 

メンバーとの関係がうまくいかないのは、「聴き方」が悪いから。だから「聴き方」を学ばなきゃ

1on1が何となく気まずいのは、私の「質問力」が足りないから。だから「質問力」を学ばなきゃ。

いつも仕事に追われてるから、タイムマネジメントを勉強したら、もっと上手に時間を使えるかな。

 

いつまで経ってもHowを求める事をやめられない。

 

スキルを学ぶことも大事です。

でもそれはあなたの大切にしたい「軸」に必要なことですか?

 

まずは「軸」をしっかり持ちましょう。

軸が決まれば、やり方はその時々で変えればいいのです。

 

そして「軸」を持つために必要なのは、やっぱりSelf-Awareness(自己認識力)ですよ。

 

あなたの「軸」は何ですか?

 

PS.

毎週火曜日に配信しているメールマガジンでは、Self-Awarenssを高めるためのヒントをお届け。

登録してくださった方にはメール講座をプレゼント中